かさぺんの思索

より良き社会のために

今年の目標は週に1本記事を書くことです。

昨年は月に1本、記事をアップロードしていた。昔書いたのを再upしたりと割とセコイこともしていた。今年は週1本の記事を書こうと思う。毎週日曜日に更新するように決めた。最低1000文字を目標に頑張っていく。リンクや引用内の文字もカウントする。はてなブログは編集画面で今何文字かを表示してくれるので、それが1000になるようにする。書くことが思いつかない場合は、なるべく引用を多くすることで、文字数を水増しするようにする。

 

 

こうやってツイッターを埋め込めばそれだけで100字はカウントできる。まとめて書こうと思うとなかなか書けないが、思いついたときに呟くようにすれば、案外いけるのではないかと思う。週のはじめに記事のテーマを考えて1週間かけてその記事を仕上げるようにしようと思う。今回はいかにブログを週1回のペースで更新しつづけるかについて考えようと思う。とりあえず、今はここまで書いて続きは別日に書こうと思う。タイトルだけ先に書いておこう。

 

何かを継続させるには、それをするのに快適な環境を整えるのが良い。堀江貴文氏曰くダイエットしたいのならイケメンor美女のトレーナーのいるジムで運動するといったような環境を用意するのが良いのだそう。とは言え、みんながみんな自分にとって快適な環境を用意できるわけでもなく、貧乏人はあるもので勝負するしかない。運動するしないというのは、家の近くに公園があるかないかで差が出たりもする。

 

話を戻すとこのブログももっと何かモチベーションを上げるための工夫が必要となってくる。アクセス数やスター、ブコメと言った承認欲求を満たすというのも手段の一つではあるが、それだけになるとかなり苦しいものがある。出来れば記事を書くこと自体を楽しめる工夫が必要となってくる。1000文字というのは慣れればそれほど苦にならない量だと思うので、毎週書くことによって文章を書くのが楽しくなれば良いと思う。コミュ障をテーマにした記事も増やしていきたいと思う。

 

新年の抱負

新年の抱負